『人材育成課題の見える化』セミナー

(公社)立川法人会様主催!ビジネスパスポート運営主催!
■■マネジメントスキルのチェック方法・ノウハウを完全公開■■
□□□ 〜指示待ち」管理職を社長の目でチェック〜 □□□

    【目的】
  1. 「指示待ち」社員だと思っている管理職従業員のマネジメントスキルについて、評価をする枠組みを知り、
      社長の目でチェックをすることにより、現状の課題を “見える化” するノウハウを身に付けること。
  2. 見える化した課題について、管理職に求めるスキルを再確認、管理職のレベルアップを図るための対策
      を考えること。
    【特徴】
    当社がお客様からご相談を受け、研修のプログラムを作成するときの課題・研修目的として比較的多いのは、
    ・『プレーイング主体の業務スタンスで、マネジメント不在。』
    ・『指示待ちではなく、自律的に組織運営や問題解決にあたる心構えを身に付けさせたい。』
    という課題です。

    しかしながら、この課題を従業員にそのまま伝えたとしても、「そうは言っても、プレーヤーとしての業務だけで手一杯」
    「それで、私は何をすれば良いのか?」といった反応が返ってくるのではないでしょうか。
    管理職は、実に様々なスキルを使って仕事をしています。
    ・社長の求めるマネジメントスキルは何ですか?
    ・求めるレベルに達していないマネジメント・スキルは何ですか?
    人材育成の課題を見える化して、スキルをレベルアップするためのアプローチを具体的に考え、提示することが大切です。
    【日時】
    ◇第1回◇ 平成29年10月27日 (金曜日) 14:00〜16:30
    ◇第2回◇ 平成29年11月 9日 (木曜日) 16:00〜18:30
     
    【会場】
    (公社)立川法人会 会議室
    【お申込期限・方法】
    (公社)立川法人会様ホームページ「セミナー・研修会スケジュール」メニューより確認ください。



『人材育成課題の見える化』セミナーの詳細は、こちらをご覧ください。