〜解決法はジョブ型?目標管理?〜
“withコロナ”中小企業の
人事評価を考えるセミナー




【セミナーの内容】


働き方改革やテレワークなど、急速に新しい働き方に変わりつつあります。
“withコロナ”今まで通りの人事評価方法で良いのか、企業は模索をしています。

新聞を賑わすジョブ型の人事制度。
テレワーク下の評価方法の一つとして注目を集めていますが、
従来の雇用とどういった点が違うのでしょうか?
ジョブ型の基礎知識を学んでいただくセミナーをご用意いたしました。

また、二つ目のテーマとして、
人事評価制度と親和性の高い『目標管理』について
具体的なポイントを事例から考えていただきます。

1.ジョブ型人事制度の基礎知識
  @労働生産性の国際比較
  A日本の働き方、世界の働き方
  B企業横断的人材評価基準策定の必要性
  C日本におけるジョブ型への移行例

2.目標管理と人事評価
  @目標管理制度とは
  A人事評価のプロセス
  B目標管理制度と人事評価制度の関係性

3.事例で学ぶ目標管理のポイント
  @事例研究「目標管理の設定」
  A事例研究「評価のフィードバック」



【こんな方は是非ご参加ください】

・ジョブ型について知識を得たい
・現行の制度でテレワーク下の人事評価に耐えるか知りたい。
・今のままではいけないと思うが何から手をつけるか分からない。
・テレワークで従業員が評価に対する不安を感じているので、何とかしたい。

====
開催日:2020年10月26日(月)

開催時間:16:00〜17:00 (Zoomでのオンラインセミナーです)

対象者:経営者様、人事ご担当者様

会費:無料

定員: 20名  ※先着順

主催者:株式会社ビジネスパスポート
====

----
【講師プロフィール】

藤田 武 (ふじた たけし)

複数の会社の経営に携わる中、中小企業では、限られた人材で、関連する多様な法律に対応していかなくてはならない現実に直面してきました。自社だけで抱え込むのではなく、会社経営の周辺知識を持つ人材とシェアする仕組みを考えています。

新日鉄(現日本製鉄)出身
総務、人事、建築営業、能力開発、経営企画、都市開発
都市開発事業部 開発部長
関連会社社長を経て
現在は、経験を活かして株式会社ビジネスパスポートのコンサル・商品企画部部長・
講師として活躍中。
MIT(マサチューセッツ工科大学)工学修士。
----

▼セミナーのお申込み方法▼

お申込みフォームより
こちらから(フォームメールが開きます)



または、以下をご明記の上、メールでご連絡ください。


=====
□2020年10月26日(月)16:00〜17:00
“withコロナ”中小企業の人事評価を考えるセミナー参加
貴社名:
部署・役職:
氏名:
電話番号:
メールアドレス:
=====

ご参加お待ちしております。

※受付後、メールにて「受付完了メール」を差し上げます。
 万が一、1週間経っても返事がない場合はお手数ではございますがご連絡ください
 ます様お願いいたします。



▼パンフレットリンク▼
こちらをご覧ください。